ブログで集客するために必要な基本中の基本!3ステップ。ITに弱くてもできる戦略的で簡単なブログの書き方

googleで「ブログ 集客 書き方」と調べたものの、やることが多すぎ!

何から手を付けていいか分からない!

簡単にできるなら取り組んでみたいんだが・・・

中村
と思った方も多いはず。その気持ち、すごく分かります。

結局、本当に真剣な人しか書いてあることを実践することはできませんし、そもそも現場のお仕事が忙しい人は「ブログで集客をするためのブログ作り」に時間をかけている暇はあんまりないはずです。

というわけでこの記事は、

  • 一応独立している。
  • ITリテラシーがそれほど高くない。アメブロを使ってしまっている。
  • 自分の商品やサービスがある程度あるけど、まだお客様の層や幅が広かったり、、、
  • 自分の強みを競合他社と明確に差別化できていない
  • まぁまぁ忙しいので、なるべく簡単にできる方法を探している。

というあなたに向けた記事です。

ブログで集客するための書き方の3つのポイント

中村
そもそもITに強くないあなたに向けた記事なので、できるだけ内容を簡単にしました!
  1. 難しいテクニックとかはとりあえず置いておこう。
  2. まずは、そもそも集客できるような仕組みになっているか?
  3. 普段現場でやっていることをできるだけ効率的にブログにアップして、なおかつそれを集客できるブログに反映していく方法

というのをレクチャーしたいと思います。

難しいテクニックとかはとりあえず置いておこう。

事前に「ブログ 集客 書き方」で検索したのですが、どれも書いてあることが難しいです・・・

ブログで集客できない人がこれを実際にやれるか?というのちょっと微妙かな・・・?

と、中村は正直思いました。

なので、

  • SEOとか考えなくていいです!
  • セールスライティングも頑張らなくていいです!
  • 今やっていることを、集客に活かせる「効率の良いブログ作り」を提案します!

というコンセプトでこの記事を投稿することにします。

SEO対策が打てるのは稼いでいるブロガーか、WEBの専門家ぐらいなので、ブログの専門家じゃないあなたが、そこに時間をかけるのは得策ではないと思います。

中村
それをやるぐらいなら、現場でどんなことが起こっているのか、お客さまに日々どんな感動をプレゼントしているのか?

それを表現するようにしたほうがいいと思うんです。

そもそも集客できるような仕組みになっているか?

ブログを開設したらまず最初にやることは、

  • プロフィールを整える
  • サービスメニューを作る
  • 問い合わせフォームを入れる

この3つです。

実際に私のブログのアクセス解析を見てもらえば、なぜその3つが重要かがお分かりいただけると思います。

サイトトップ→実績→メニュー→プロフィール

こんな風に、

・どんな実績があるのか?

・どんなメニューがあるのか?

・どんな人間性なのか?

をしっかり見られていますね。

中村
しっかり見られている→ちゃんと書いておく必要がある!ということです。

この辺の整え方については、こちらのページに詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

普段現場での活動を効率よくブログにアップして、それを集客できる仕組みにしていく方法

ビフォーアフター記事を積み重ねる

前のパラグラフで「実績ページ」が3番目に見られているページだ。ということからも

あなたのやっているお仕事が、どれだけ他のお客様を喜ばせているのか?ということを明確にしておくこのと重要性がよーくお判りいただけたかと思います。

ですので、

現場でお客様の問題解決をする→お客様の声をブログにアップする

まずはこれをどんどん積み上げていく必要があります。

ビフォーアフターの記事の書き方にもコツがあるので、それについてはこちらの記事を参考にしてください。

記事のカテゴリーを「実績」や「お客様の声」「ビフォーアフター」などに指定するとよいでしょう(そのカテゴリーのページを開くだけで一覧がずらっと表示される)

中村
今お客様に提供していることは、全てビフォーアフターの実績になる。ということなので、行動すればするほど記事が積み重なるという仕組みですね。

逆に言えば、これが無いってことは、相手に何も提供していない(と見られる)のと同じ。

開催したらどんどんレポ記事を書いたり、お客様の声(←もちろん合意の範囲で)をアップして行きましょう。

お客様から聞かれたことをハウツー記事にする

現場経験を積めば積むほど、「お客様からいつも大体同じようなことが聞かれる」という経験があると思います。

それが「お客様が求めている情報」なので、それをハウツー記事として投稿しましょう。優先度としてはビフォーアフターの次でOKです。

詳しくはこちらに書いてありますので、併せて読んでみてください。

ライバルと明確に差別化するには、ひたすらお客様の声を聴いて、それをサイトに反映させる。という方法がベストだと思います。(自分自身の経験から)

あなたに既にお客様がいるのなら、そのお客様の声こそが正解。

中村
SEOだ、アクセスアップだ。。。と上辺のテクニックに翻弄される前に、同じようなことで悩むお客さんにどんどん尽くし、その証を残していきましょう。

自分の中である程度体系化された知識やノウハウは、まとめページ(←の例)を作り、1つ1つのノウハウを記事に書いていくこともおすすめです。

ニッチなキーワード、ニッチな仕事のジャンルだと、これだけで自然と検索上位を狙うことも可能ですし、SEOやアクセスアップ対策は、ここが整った段階で考えればOKです。

お客様と接する中で感じたことや、自分のあり方についての記事は好きに書く

時々ふと、「あ、私ってこんな風になりたいんだな」「こんな社会になったら嬉しいな」と感じることがあると思います。

そう思ったことも記事にしてしまいましょう。

現場の経験を積めば積むほど、自分の行きたい未来が明確になってくると思いますので、ビジョンを共有しておくといことは「仲間やファンが増える」という観点からとても大事です。

まだ起きてもいないような現実を書くのでちょっぴり恥ずかしいかもしれませんが、宣言することで味方になってくれる人が実はたくさんいたことに気付けると思いますよ。

中村
コレばっかり書いていると、中身がペラペラな人に思われてしまうので注意。やっぱりお客様のビフォーアフターが大事です。

客層が明確になる、値段が割に合わなくなってきたら、プロフやメニューを見直す

この段階になったら、冒頭に整えたプロフィールのページや、サービス内容のページを更新しましょう。

このように、「価格は○月○日時点です」と明記しておけば、価格設定は自分の好きなタイミングでできますよ。

起業したての方でよく言われるのが

「値段設定をどうやっていいか分かりません」

「いきなりメニューを作ってしまってよいのですか?」

と聞かれるのですが、とにかくとりあえず打ち出してみましょう。

失敗したくない、どうせならいきなり結果が出る方法が良い。と思われるケースが非常に多いですが、自分から打ち出してみない事には、改善のしようがありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小難しいテクニックは全く必要ないことがお判りいただけたと思います。

  • まずはプロフィール、メニューページ、問い合わせフォームの設置を最優先に。
  • その上で、お客様のビフォーアフターをどんどん記事に投稿する
中村
まずはここに注力してみてください!参考になれば幸いです。

こちらの記事もおすすめです。

ブログ集客セミナーのスライドを無料でプレゼントしています。

独立したてのあなたの活動を爆速で進めるオンラインサロンのご案内

最後まで読んでくれたあなたにプレゼント

・ブログの書き方がそもそも分からない・・・
・ブログで集客するコツっていったい何・・・?
アクセスアップってどうやるの・・・

こんなことで悩んでいませんか?

 

私はこれまで全国主要都市でセミナーを何回も開催したり、

コンサルティングを通じて200名以上の方に「楽しくブログを書いて集客する」アドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは

・見られる文章は、誰に向けて記事を書いているのか?

・共感する文章は、自分だけのオリジナルストーリーが盛り込まれている

・行動を促す文章は、文書の構成や順番

がしっかりしているという事実です。

そこで、これまでのセミナースライドをこちらのページで無料で開放することにしました。

ブログを戦略的に使っていきたい

もっと楽にブログが書けるようになりたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ「閲覧キー」を受け取れるメールアドレスを入力してください。



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ブログ作りで悩んでいることなどがあればお書きください。

起業・副業でなるべく早く成果を出したいあなたへ

  • 自分の大好きなことを仕事にしたい!
  • だからなるべく早く軌道に乗せたい!
  • 毎日ワクワクした暮らしを手に入れたい!

そんなあなたを力強くサポートするオンライン講座を始めました。