記事ネタが尽きないコツは、「人から聞かれたこと」を記事にすること

どんな記事を書いていいか分かりません

記事のネタが尽きないんですか?

こう聞かれることも最近だんだん多くなってきました。

自分でコミュニティを持って「あ、これってかなり最強だよな」って思ったことが

人から聞かれたこと=そのまま記事にしたらいいやん

ってこと。

中村
現場で人と接する経験を積めば積むほど、最強説!

先日とある方とのやり取りで、

とあるサラリーマンの方
中村さんって、サラリーマンを辞めるときにどんなことを気を付けたんですか?お金とか、収入のこととか
中村
えっと、、、あれをああして、こうして、、、XXXXで、、、
中村
・・・って、話してて思ったんですけどこれ記事にしたら面白いです?もしかして。
とあるサラリーマンの方
そういう話こそ聞きたいです!あったら絶対に見ます。

 

ということで、そんな記事を書きました(笑)

ちょっとこの1年数か月を振り返ってみての、かなりプライベートなお話しになります。

 

会社辞めたい!って思うサラリーマンの方には少しに参考になるかも。

 

中村
よくよく考えたら、あてずっぽうで記事を書くよりも「実際に人に相談を受けること、聞かれたこと」を記事にしたほうが、絶対に当たるよね。大きな気づきをありがとうございます(-人-)

 

教訓「人から聞かれた質問は、記事ネタと思え」

 

セミナー動画無料配信中!

最後まで読んでくれたあなたに、無料プレゼント中です。

「なんとなくブログを始めた。とりあえず作っただけ」

「効果が出ているかどうか分からない」

「そもそもどういったコンセプトでやればいいか分からない」

そんなあなたに、ビジネスに役立つブログ作りの、超初心者向けの基本の「き」から優しく解説しています。

ぜひこちらのページからご覧ください!