ブログで集客する手順。3バラ色の未来からタイトル・キャッチコピーを考える方法

前回記事の続きです。

前回記事で、ペルソナに見せるバラ色の未来・将来の青写真を作りました。

===

この記事に書いてあることを実践した結果、人がバンバンと相談してきて仕事の依頼が殺到。嬉しい悲鳴なことに忙しすぎて依頼を幾つか断らざるを得なくなっている。

仕事の単価もアップさせることができ、生活も安定。というよりウハウハ。

時間もお金も余裕ができて、家族がハッピーになった。安心、ニコニコ。不安も解消

===

ここからタイトル、アイキャッチ画像、冒頭の記事の文書を作り込んでいきます。

この記事を呼んだ後にあなたがやること

  • タイトルを考える
  • アイキャッチ画像を考える
  • 冒頭の文書を考える

集客できるタイトルの付け方

乱暴に言うと、ブログで集客して悩んでいる。→これを読んだら人が勝手に来てウハウハになる!?

というような都合のよい結果を連想させる(都合よく解釈させる)ことです。

  • 数字を含めること
  • 便益が伝わること
  • 簡潔であること

これは一体どういうことなのでしょうか?練習なので幾つかパターンを挙げてみます。

数字、便益、簡潔さに意識して見てみてください。

 

(集客が楽になる。を強調)

寝てても注文が殺到するブログ集客の3つのコツ

ほったらかしでも客が来る、フリーランス1年目のデザイナーのための集客ブログの作り方

 

(ウハウハさを強調)

デザイナーが年収2000万稼ぐための集客ブログ作成方法

年収500万以下の貧乏デザイナー必見!殿様商売ができるブログ集客の全て

 

マーケティングの世界でよく言われるのが、「ユーザーが行動を起こす動機は、痛みを取るか、快楽を求めるか。のどちらか」ということ。ですので、そこを刺激するようなフレーズにします。

アイキャッチ画像の作り方。タイトルを連想させる画像を用意する。

タイトルと整合性のある画像を用意します。

 

楽して集客が出来る。を連想させる画像の例

http://www.lifehacker.jp/2015/07/150731gizmodo_mediagene.html

 

ウハウハな例(あえて極端な例にしています)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1154423166

 

優雅に仕事が出来るようになる。という例

https://ryugaku.kuraveil.jp/working-holiday/portugal/

 

なんとなくイメージはつかめていただけたでしょうか?

文字情報で見るよりも、画像があるとその記事の言わんとする事を一瞬で認識することが出来ます。

フリーの素材で急場をしのぎ、お金に余裕が出来てきたら主旨を伝えてデザイナーに相談すると良いでしょう。

集客ブログでの冒頭の文書の書き方

これはおおよそテンプレート化している書き方があります。

 

もしかしてあなたはこんなことで悩んでいませんか?→そうそう!そうなのよ!と共感させる

 

タイトルでお客さんを惹きつけたら、さらに最初の一文でより共感を得て記事に吸い寄せるようなインパクトを与えることが重要です。

人は2秒で離脱する。と言われています。いかにユーザーのハートをキャッチするか。です。

 

ペルソナになりきって、その人はどんなことでも困っているのか、、、どんな痛みを取りたいのか、、、どんな快楽を求めているのか?

というところから考えます。

 

例をいくつか挙げていきます。

集客が楽になる。を強調するケース

ほったらかしでも客が来る、フリーランス1年目のデザイナーのための集客ブログの作り方

いつも人づてで仕事をもらっているため、安定した集客に課題があるデザイナーのあなたへ。

ブログで集客することで毎月定期的に見込み客を獲得する方法があることはご存知でしょうか?

相談が絶えないデザイナー事務所を作るには、ブログでの集客にも力を入れるべきです。

そこで、この記事で大事なコツを3つお伝えします。

 

ウハウハさを強調するケース

年収500万以下の貧乏デザイナー必見!殿様商売ができるブログ集客の全て

「いつか優雅に仕事がしたい」

そんな夢を追い求めて独立したものの、いつもお客さん集めにドタバタな毎日を送っていませんか?

こんな風に優雅にお仕事をすることだって可能なのが、ブログ集客。

自動的にお客様から問い合わせが入る仕組みづくりを、この記事で学びましょう。

 

・・・と、おおよそこのようなイメージです。

 

まとめ

タイトル、アイキャッチ画像、冒頭の文書

ここまでを3点セットで、記事の青写真をイメージさせて、以下にクリックしてもらうか、記事に滞留させるか。が勝負の分かれ目になります。

ペルソナをクッキリと描き、その人の人生になりきって悩みや願望を描いてくることが近道です。

あなたがやること

  • タイトルを考える
  • アイキャッチ画像を考える
  • 冒頭の文書を考える

では早速、タイトルを2つ考えることから初めてみてください。

最後まで読んでくれたあなたにプレゼント

・ブログの書き方がそもそも分からない・・・
・ブログで集客するコツっていったい何・・・?
アクセスアップってどうやるの・・・

こんなことで悩んでいませんか?

 

私はこれまで全国主要都市でセミナーを何回も開催したり、

コンサルティングを通じて200名以上の方に「楽しくブログを書いて集客する」アドバイスを行ってきました。

それらの経験で分かったことは

・見られる文章は、誰に向けて記事を書いているのか?

・共感する文章は、自分だけのオリジナルストーリーが盛り込まれている

・行動を促す文章は、文書の構成や順番

がしっかりしているという事実です。

そこで、これまでのセミナースライドをこちらのページで無料で開放することにしました。

ブログを戦略的に使っていきたい

もっと楽にブログが書けるようになりたい

という方は、是非下記フォームに今すぐ「閲覧キー」を受け取れるメールアドレスを入力してください。



*メールアドレス
*お名前(姓・名)
ブログ作りで悩んでいることなどがあればお書きください。

起業・副業でなるべく早く成果を出したいあなたへ

  • 自分の大好きなことを仕事にしたい!
  • だからなるべく早く軌道に乗せたい!
  • 毎日ワクワクした暮らしを手に入れたい!

そんなあなたを力強くサポートするオンライン講座を始めました。