ブログで集客したい。でも記事を書くのが大変・めんどくさい人向けの考え方の例

ブログってひたすら記事を書かないといけないんでしょ?

そんな修行を自分一人でやるのって結構しんどいです。

いや、確かにライティングスキルを学ぶとか、SEOを学ぶとか、大事なのはすごく分かるし、身に付けたい!

でお一人だときついので誰かお願い!記事を量産するのを手伝ってください。

そんなあなたへ。

いや別に記事たくさん作らなくてもいいのかもしれませんよ。っていうお話をしたいと思います。

いかに少ない記事、少ない労力でそれをブログで売るか。そのための考え方

まずは売るものがあればそれを売ってみましょう!

  • その売り物は、誰の困りごとを解決できるのか?
  • 誰?ってどのぐらい細かく絞り込めているか。

この質問に答えてみてください。「誰に?」という相手をどこまで細かく設定しているかがポイントです

その上で、その人がその商品を買うためのハードルをどこまで下げられるか。

だいたい足りないのは、

  • 信頼
  • 購入〜使用までのわかりやすい手順
  • もし何か不満があったら・・・
  • 相手の困りごとに刺さっているか

この辺りです。

そもそも商品が欲しいのではなくて、困りごとを解決する手段の一つとしてその商品を買うのです。

困りごとを解決できたら、どんな変化が訪れるのか。

その変化を期待して買うのです。でも、買うまでにいろんな気がかりがある。値段、信頼、信用、安心、サポート、、、

要は、買い物で失敗したくないんです。

そんな目線でブログを書いてみるといいです。

というより、そのために必要なコンテンツこそが整えるべき記事なのです(最近改めて気づきました笑)

なぜブログの記事数を頑張らなくてもいいのか?実例。

ちなみに私の記事でとてもうまくいった事例がこちら。趣味でアフィリエイトをやってた時の記事です。

こちらの記事は、月間3700pvで10万円の売り上げを上げました。

今はちょっと落ちててこの案件で月6-7万円ぐらいですが、言いたいことは金額の大小ではなくてですね、、、

3700回見られた→そのうちの1割が商品ページに行って→そのうちの6.3%の方が買われている。ということです。

書いたのは、たった6記事です。

分かりますか?これ。

***

少し余談ですが、6本記事を投稿して継続的に月6-7万円稼げるんだったら、その記事の価値ってのは計り知れないのです。

ターゲットを絞り込める力、ライティング力、SEOスキルというのは、ますます価値が高まると思ってます。

最近だと動画もなかなか流行ってますが、根っこのポイントは一緒で「興味がある人の困りごとが解決できるような構成にできるか」ってことだと思います。

***

仮にあなたの商品が単価2万円のサービスだとすると、

3000pv→300人がサイトを訪れ→6%(18名)の方が商品を買われる。

18名×2万円=36万円です。

わお。なんだか普通に暮らせそうです。そのために必要な記事数は10個ぐらいかもしれない。

 

例えばですが、1記事で300pv×10記事で3000pvです。SEOをきちんと学べば余裕です。

1記事100pv×30記事で3000pvでもいいです。SEO下手くそでも数でカバーもできます。

文字が書くのが下手くそなら、なんなら動画でもいい!

 

100も200もいらないのです。どれだけ画面の向こう側の相手を思えるかなんです。

 

すごくいいことを書いていると思うので、一度読んでみて欲しいです。

お知らせ。継続的にブログの勉強をできる環境を作りました。

  • そんな考えを詳しく学びたい!
  • 継続的に濃い勉強をしたい!
  • 中村の記事はタメになってなんか安心するので、一緒に学びたい!

という人に、オンラインサロンをオープンしています。

楽しく学びたい!という意欲があって、志の高いあなたにこそふさわしいサービスなので、良かったらこちらからご覧ください。

セミナー動画無料配信中!

最後まで読んでくれたあなたに、無料プレゼント中です。

「なんとなくブログを始めた。とりあえず作っただけ」

「効果が出ているかどうか分からない」

「そもそもどういったコンセプトでやればいいか分からない」

そんなあなたに、ビジネスに役立つブログ作りの、超初心者向けの基本の「き」から優しく解説しています。

ぜひこちらのページからご覧ください!