ひとり社長の情報発信をフルサポート
思考の整理、企画・戦略提案、制作支援。欲しい部分をピンポイントに。
アクセス解析のこと

Googleサーチコンソールの設定方法(2022.7版)

今回の記事では、Googleサーチコンソールの設定方法をごく簡単に解説します。

Googleサーチコンソールを設定しておくことで、「自分のサイトがどういった言葉で検索されているのか」を把握することができます。

特に、Googleアナリティクスで検索流入が多い方は、アナリティクスと併用することでサイトの改善を効果的に行うことができます。

まず、Google等で「サーチコンソール」と入力します。

一番上に表示される「Google Search Console」をクリック。

プロパティタイプを選択する画面が表示されます。右側の「URLプレフィックス」の方に、Search Consoleを導入したいサイトのURLを入力して、「続行」をクリックしましょう。

すると、「所有権を自動確認しました」と表示されました。

どうやら、Googleアナリティクス(GA4)を設定していると、自動でこのステップが完了するようです。

プロパティに移動すると、サーチコンソールの管理画面を見ることができます。

この状態だとまだ何もデータが取得できていないので、数日待って再度確認してみてください。