ブログを始めたきっかけ

 

ブログを始めたきっかけ

社畜だった。

深夜までの残業が半年間続く。

新婚なのに家で晩御飯が食べれない。

凶暴化する。ファイルをぶん投げる。壁を蹴る。深夜の国道を車で爆走しながら、「!!!!!」と叫ぶ

隣の席の上司が突然会社をやめる

隣の席の同僚が突然会社をやめる。

何なのここ!?このままだと使い潰される。

「自分で武器を持たないと!!」

資格の勉強を始めるも、半年で飽きる

既に簿記2級を持っていた。

会社では決算の実務経験もあった。

税理士という国家資格を取ろう!

そしたら自分にハクが付いて、今の会社に甘んじなくても済む。

 

・・・と思って勉強を始めたのですが、次第に「税理士になってその後何がしたいのだろう?」

 

企業回りをして、社長さんにあれこれ言われて。結局は誰かの下働きと変わらないのではないか?

 

と疑問を感じだしたら、やめるのにそう時間はかからなかった。

経験やスキルを棚卸しして見つかった「スノーボード」

たまたま偶然出会った「週四時間だけ働く」という本。

この本に衝撃を受けて読みふけりました。

結婚してお小遣い制になり、わずかな予算を切り詰めて冬に放出するための節約術

スクールに入るお金が惜しかったので、ネットのハウツーサイトを読みふける。漁る

人によって表現がまちまちで、わかり易い表現で書かれている人も殆どいなくて、

そういった微妙に惜しい思いばかりをしてきた。

既に初級~中級レベルのハウツーは、ネットにたくさんあった。

バッジテスト1級という、インストラクターの第一歩を目指す人に向けたサイト(まさに昔の自分が欲しかったもの)を作ってみようと

こうしてブログを始めたのがきっかけです。

一番最初の動機は「お金」だった

とにかく稼いでみたかった。自分の力で1円でもいいからお金を稼ぎ、自分に価値があることを証明したかった。

ボロ雑巾のように使われる生活は、もう懲り懲りだった。

はやく見切りをつけて、こちらから会社を去ってやりたかった。

 

「あ、別にここで働かなくても十分稼いでいるんで、じゃあ辞めます」と言って会社を去りたかった。

 

だから、自分の力でお金を稼ぎたかった。

 

税金で仕事しているから。という理由で、世論や政策に翻弄される日々。

原子力だから。というだけで、社外の人の目が気になり、プライベートでは後ろめたいと錯覚する日々。

 

そんな環境で育ったこともあって、もっと強くなりたかった。

 

ブログをもっと使いこなしたいあなたへ

全国各地、延べ200名以上の方に直接お教えしてきたブログ作りのノウハウこちらにまとめました。 HP限定の無料公開!記事はパスワードで保護されていますので、興味のある方はこちらからお問い合わせください!

自分の魅力を発掘して爆速で進みたいあなたへ

  • 自分の大好きなことを仕事にしたい!
  • だからなるべく早く軌道に乗せたい!
  • 毎日ワクワクした暮らしを手に入れたい!

そんなあなたを力強くサポートするオンライン講座を始めました。